防災ソリューション

緊急時、災害時の時、大きな力となります。

防災ソリューション

Kpnetworksのシステムの最大の利点は、Wi-Fiを広いエリアに対して、複雑なネットワークの知識が無くとも、すぐに、簡単に構築が出来るところにあります。
これが緊急時、災害時の時、大きな力となります。

例えば、警察や消防、市役所などと連携した緊急対策本部。これらの対策本部に対して、一時的に利用できる広範囲なWi-Fi空間を構築することが出来るのがKPWL-0210です。
WAN回線一本と電源さえあれば、広いエリアに対して、複数人がアクセスできるネットワークが構築可能なうえ、バッテリーパックやソーラーパネルと蓄電池との組み合わせで、さらに緊急時における利便性を高めることが可能(*一台あたりの消費電力は10W程度)。
また、衛生インターネットサービスやLTEや3Gのフェムトセルとの組み合わせることにより、災害時に必要な情報を必要な場所で広く展開することも可能。

避難所や仮設住宅での一時的なWi-Fi網の構築も簡単。一台をネットに繋がる回線につなげることが出来れば、そこからアクセスポイントをボタン一つで連結させるだけで、(LANケーブル一本で)数百人に対して提供可能なネットワークの構築が可能です。

ソリューションの一覧へ戻る